Takamatsu Multi Luare Fishing Blog

今シーズンラスト? 鳴門メバリング遠征

最近本格的な梅雨入りと、水温の上昇で
Meinホーム、SUBホーム共に上がるメバルの数が減ってきました。
サイズ、数が出ないときは 毎回色々考えさせられます。
いつもなら、シーバス、チヌ、うなぎw、キス に移行している時期
だけに6月のメバルは苦戦の連続でした。

参加している大会
 第2回メバル王決定戦 も終了まで後、数日。。。。。 

ここは

ラストチャレンジのつもりで鳴門遠征!!
今日は相棒の山さんに、初めっからハードオンリーで
攻める宣言(汗 

っと 意気込みだけはよかったのですが

到着1時間でソフトルアーに浮気してました
この日の鳴門は相変わらずシーバスがバシャバシャボイルしてて
肝心のメバルは小型ばっかし、

苦戦していると ソル友の ぶうやんさん登場
ぶうやんさん によると、ここに来る前に 大型のシーバスを
ばらしたそうで  やはりシーバスはすこぶる元気なよう。
 
ここはメバルをあきらめて
鳴門シーバスを!いや真面目に
大型メバルを、、、そんなこんなで
再びハードルアーに変更

使用したのは「ラパラ フラッタースティック」
価格が安い、何でも釣れる、よく飛ぶ、よく動く 
最近お気に入りのシンペン
これを沖に投げ ルアー重みを感じながら流速の変化点
で軽くトウィッチ→放置 の繰り返し。
このシンペン鳴門の流れを良く教えてくれます。

何度かこの攻撃を繰り返した後ひさしぶりに
魚の引き 20cmちょい超えたぐらいのメバル

その後近くで釣っていたぶうやんさんのメバルロッドが
いい感じに曲がってるんですけど。。。。
難なく 鳴門シーバスをGetしてしまいました。流石です!

目の前でシーバスを見て 
今度は必ず鳴門シーバスをと。。。頑張ってると

フォール中に引っかかる様なあたり。なぜかやたらと集中
してたのでここで フッキングが決まると かなり重い感触

やっとこの手で鳴門シーバス 

と思ったのも、、、、
なんか 乱暴じゃないけど、、、やたら力強いんですけど(汗 

ドラグ結構締めてるのにガリガリ出て行きます。
どうやら大型のメバルの様です。

ここは慎重に、でも根に潜られない様に多少強引に

そばまでよせて、、、

姿が見えると相当メタボなメバル

あとは山さんに タモで、、

あ、、あれっ 

山さん いないw

どうやら遠くえ出張中のようです

たも。。。ないんですけど(爆)

ラインは0.8のフロロ 高さはあるけど なんとか
抜き上げは可能?
 フックはしっかり口にかかってるみたい

一気にラインを持って抜き上げ成功
上がってきたのは27.5cmの自己記録を1.5cm更新
する大型メバル 

シーズン最後に何とか 記録更新できました。
   

Comments (4)
  1. ぶうやん より:

    おめでとうございました(笑)
    一瞬、尺メバルかと思いましたよ(^O^)
    しかしめちゃ太かったですね!
    今シーズンラストと言わずに、また行きましょ(^-^)

  2. 紅茶花伝 より:

    記録更新おめでとうございます(^^)
    これは太いですね!!!
    めちゃめちゃうらやましい(>_<) 感動が伝わってきます!

  3. taka より:

    >ぶうやんさん
    アリガトウございます!
    僕も一瞬これは超えてしまったのでは?と思ってしまいました。
    持ってかえって料理したら 脂肪たっぷりのメタボちゃんでした。

  4. taka より:

    >紅茶花伝さん
    ありがとうございます。
    なかなか良型が出なくて悩んでる時の1匹だったんで
    嬉しかったです。鳴門メバルもう少しいけそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。