Takamatsu Multi Luare Fishing Blog

梅雨時期にオススメ!! ナマズゲーム攻略 後編

ナマズゲームの紹介 後編です。

ポイントや狙う時間帯については前編をご覧ください。

さて、後編はタックル~実釣までを紹介していこうかと

使用するルアー

ナマズゲームの面白い所は、何度も激しくトップウォータールアーにバイトしてくる所、正直バイトさえ出てくれれば、オートリリースしてもいいかと。。。

ナマズ用トップルアーと言えば、ジッターバグ、フロッグ、クローラー等がありますが、壊れにくく、それなりに飛距離も出るジッターバグを良く使っています。

ただ、ナマズ用のルアーは、結構値段がする(たいがい1000円以上)ため、なかなか購入に踏み切れない事も、こんな時は、お試しで、空き缶に針を着けて投げてみるのもイイかも

Arbogast(アーボガスト) ルアー ジョインテッドジッターバグ G620-03

新品価格
¥1,480から
(2018/6/17 11:52時点)

ロッド、リール

パワーゲームのイメージが強いナマズゲームですが、河川で足場が低く、藻などの障害物が無い場所であれば、ライトタックルでも十分楽しめます。私の場合今季の釣果は全て

ベイトフィネスロッド+PE0.6号+リーダー1.5号

ロッド:アブガルシア、クロスフィールド RC-662ML-BF

アブガルシア(Abu Garcia) ベイト ロッド クロスフィールド XRFC-662ML-BF

新品価格
¥7,648から
(2018/6/17 11:58時点)

リール:DAIWA T3-SV)

ダイワ(Daiwa) ベイトリール T3 SV 8.1R-TW

新品価格
¥27,000から
(2018/6/17 12:15時点)

上記タックルで、ドラグはゆるゆる設定、魚が掛った後止める必要がある時は、指ドラグでラインを押さえます。
こうすると、魚とのやり取りもかなりスリリングで楽しいものになります。

その他、必要な物

プライヤー、フィッシュグリップ、ランディングネット
この3点は持っておいた方が良いでしょう。水面に近い足場でもライトタックルで70cm近いナマズの抜き上げは絶対不可能です。タモとまではいきませんが、携帯しやすいラバーネットがあればかなり便利です。

狙い方

場所の絞り込みと、道具がそろったらナマズゲームの開始です。
ここで重要になるのが、ナマズは鯉並みに人間の存在を感じるのが速いという事、又水深の浅い川幅も狭い河川でやるなら、なおの事、

簡単に言うとポイントについて1投目が一番釣れますw

そこから後は、なるべく水面に立たない事、下手に同じ場所でウロウロしない事(人間の存在を感じさせない為です)
これさえ守れば、バイトはちゃんと出てくれます。

後は、同じ場所で粘るのでは無く、反応が無ければ次々と場所を変えましょう。
数か所をローテーションして回るのも効果大です。

これで、バイトは出てくれるんで、ここまでで十分なんですがw
いざ釣り上げようとすると、バイトが出ても乗らないがトップゲーム、それでもスイッチが入ったナマズは、何度も追い食いしてくるので、ルアーである事や、人の存在がばれなければ何とかなります(汗

フッキング率を高める為には

・針だけはイイものを使う(ばらし対策にも効果大です)
・バイト時にルアーだけが魚の波で飛ばされないように重量のあるルアーを使う
・一度バイトがあると、巻くスピードを変え次のバイトに備える
・バイトがでて魚が食いついても、ロッドに重みがかかるまでラインテンションだけ張って合わせない

を注意しておけばキャッチ率も上がるはずです。

フッキング後は、無理をせず河川の場合なら流れに任せて寄せてくれば、多少大きな魚でもベイトフィネスロッドで何とかなります。

 

最後に、先日撮影した ナマズのヒットシーンを撮影した動画を
この時使用しているのが、空き缶にトリプルフックを付けただけの「空き缶ルアー」
ポイントはナマズゲーム攻略で紹介したような河川のシャローエリア。

こんな感じで手軽に昼間に50cmを超える魚を釣ることができるナマズゲーム、気温が高く狙う魚が減ってきたライトゲーム釣り師にはオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。